担保不動産競売開始決定通知が
届いている方でも大丈夫!!

競売よりも、断然
任意売却がオススメです!

「担保不動産競売開始決定通知」が届いてしまい、競売まで秒読みであることを知る…

「どうしよう…」と不安な気持ちを抱えたままお悩みではありませんか??

確かにこのまま何もせず、放置してしまうと、半年程度で競売により強制的に売却され、自宅から退去となってしまいます。競売となると、自宅は相場価格の約7割程で売却され、退去日は債務者の希望は反映されません。退去を拒んだ場合、競売の落札者は難なく簡単に引渡命令が取得可能で、強制退去となってしまうのです。

でも…悩まなくても大丈夫です!

競売を避ける方法として「任意売却」という方法があります。住宅購入者、債権者など各方面の合意のもと、この先の生活に影響を及ぼすことなく、経済的負担が少なくて済む形で残った【住宅ローン】の返済方法です。

自己破産は最後の手段です。

任意売却でやり直しませんか??

当「任意売却FP・ライフサポート倶楽部」ではお悩み・お困りのお客様の、まずはお気持ちや事情をよくヒアリングし、ニーズを把握し、

ご依頼者様の未来を共に考えます。

ご相談は無料です。どんな小さなことでも構いません。まずはお気軽にご相談ください。

誠心誠意、ご対応いたします。

任意売却について

そもそも任意売却って??

任意売却とは、住宅ローンが払えなくなったときに、

債権者(融資を受けた金融機関)、債務者(住宅購入者)との合意に基づき、家を売却する手続きのことを指します。

競売は裁判所の介入があるため、強制的で融通のきかない手続きとなりますが、任意売却は各方面の合意のもとの手続きが可能なため、

ある程度融通が効く手続きとなっています。

融通が効くとは??つまり、任意売却は債権者の合意を得る事で、不動産売買価格がローン残高を下回っても売却できる、合理的な不動産取引の事です。


任意売却FP
ライフサポート倶楽部
5つの安心

市場価格に近い形で売れる!

競売ですと、市場価格の7割から8割で売れますが、任意売却では市場価格に近い価格で売れます。弊社の実績で、競売価格2500万円のところ5000万円でご成約したケースもございます。借金が残ると思うかもしれませんが、任意売却で債務を完済できる場合も少なからずある、ということです。

ご相談により、そのまま住み続けることもでき、
いずれ買い戻すこともできる

競売ですと、物件差し押さえとなり、引っ越しを余儀なくされます。

任意売却ですと、ご希望により、買受人との交渉やご相談が必要とはなりますが、「リースバック」と呼ばれる形でそのまま思いのあるお家に住み続けることが出来ます。リースバックはいわば、買受人との間に賃貸契約を結ぶ形となります。

お金が工面できたときは、しばらくしてから買い戻しも可能です。

引っ越し費用の捻出が可能

弊社では、新生活費用として、最低30万円の補償制度を設けております。また不動産に精通した司法書士との話し合いで、引越し費用の捻出が可能です。

引っ越しが滞りなく進むように、当社提携の引越し業者とのお打ち合わせまでご対応も可能となっております。

誰にも知られる事なく売却可能

競売ですと、物件情報が公開されてしまいます。どのお宅が競売にかけられたのか、分かってしまいます。

任意売却ですと、普通の不動産取引となんら変わりない取引ですので、誰にも知られることなく、売却が可能です。

プライバシーへの配慮があるところも任意売却の特徴です。

残債務の分割返済が可能

債務者、債権者間で各方面の合意のもとに手続きを進めていくため、交渉次第ではございますが、ローンの分割返済も可能です。手元にお金が無くても無理なく進められます。

住宅ローンを完済し、
安心して老後を暮らしたい…

任意売却FP

リースバックについて

ライフサポート倶楽部

「家を売却しても住み続けられるとは??」

「家を売却する」ということは、買った人に所有権が移ります。

もう自分の家ではないので、別の家や賃貸に引っ越さなければいけないとお考えになりますよね。

しかし、リースバックというシステムでの売却は、売った人が買った人に賃料を支払って住むことができるので、今まで暮らしていた家に住み続けることが可能になります!

当社の「任意売却」では
4つの対応力
サポート致します。

出張での個別相談も承っております。
個別相談ご予約フォームをご利用ください。

個別相談ご予約フォーム

当社では任意売却やリースバックに関することでお困りの方へ、

ご訪問での個別相談も可能です。下記のご予約フォームをご利用ください。

※予約制となっておりますので、予めご了承ください。

必須

(例:山田太郎)

必須

(例:sample@yamadahp.jp)

必須

(例:栃木県宇都宮市○○1丁目-1)

必須

(例:090-1111-2222)

必須
  • ※ひとつお選びください。

    必須

    ※個別相談をご希望の方は希望日を2つご入力ください。
    例:10/1 10時~、10/5 12時~
    など。

    テキストを入力してください

    ※次の画面がでるまで、4~5秒かかりますので、
    続けて2回押さないようにお願いいたします。

    お問合せはこちら

    ご予約はお電話・メールにて受け付けております。
    出張訪問も可能です。

    お電話でのお問合せはこちら

    0120-45-1232

    メールでのご相談は24時間OK